白河の関

みちのくの玄関口”白河関跡″。
奥州三古関のひとつに数えられる「白河関」。この地を訪れた代表的な歌人・俳人は、能因や西行、松尾芭蕉など。
また、関跡には、源義経にまつわる伝説が残され、樹齢約800年の従二位の杉など、数々の巨木もあり、歴史の深さがを感じます。

Gallery

関連記事

  1. 谷津田川

  2. 白河文化交流館コミネス

  3. 向新蔵

  4. 南湖公園

  5. しらさかの森スポーツ公園

  6. 南湖館

  7. 南湖森林公園

  8. 白坂の道

  9. 小峰城(城山公園)